楽天出店個人イメージ

  • 個人事業主の方(個人事業開業届)を提出している方はもちろんOK
  • 個人事業主でも販売予定商品を有していない方はNG
  • サラリーマンであるが副業としてネットショップを楽天でやりたい方はNG
  • 法人登記している個人の方は、もちろんOK
  • フリーター・主婦の方は、NG(ただしドロップシッピングはOK)

 

管理人管理人

楽天には個人で出店可能ですが、どのレベルまで出店出来るのでしょう?実はポイントになるのは「商品在庫」と「個人事業主登録」の2点。ちょっとチャートにしてみたので、ご自身の状況と照らしあわせてみてください。

 

10秒で診断!自分は楽天に出店出来るの?

img_raku20161022

Aタイプの個人出店希望者

%e7%a4%be%e5%93%a1a_%e3%83%9e%e3%83%ab_04実際に、店舗を構えていて在庫を持っているそんな個人事業主は、当然、何の問題なく出店可能です。むしろ、楽天はそんな個人の方の為に、このシステムを準備しているようなもので、なんの心配もありません。今すぐ始めちゃってください。

尚、以下の3点を事前に用意しておくと契約がとてもスムーズですよ。

  1. 古物取扱、酒類販売、食品営業、医薬品販売等などを扱う場合は、その免許のコピーが必要
  2. 登記簿謄本、住民票・印鑑証明書(共に契約開始日より3ヶ月以内に発行されたもの)
  3. お店の外観写真と出品予定商品の写真

 

 

Bタイプの個人出店希望の方

楽天の質問サイトにこんな記載があるので借用してみます。

Q 実店舗を持っていませんが、ネットショップを開けますか?


実店舗がなくても、ご出店頂けます。ご出店の基準としては、本業としてご希望の商品を取り扱われていることを証明いただければ結構です。状況に応じて事務所の確認や商品の確認を簡単にさせていただきますので、ご相談下さい。

 

%e7%a4%be%e5%93%a1a_%e3%83%9e%e3%83%ab_04どういうことかと言うと、実店舗があるなしは関係なく実際に商品を持っているか?を問題視しているんですね。まぁ、在庫ないのにあります!なんて言ってしまうと消費者に対して詐欺になっちゃうから当然ですね。

また、上記の「本業としてご希望の商品を取り扱っていることの証明」は、「画像の送付」でOKです。つまり「商品の画像」があれば良いのです。商品画像は、サンプルとして提出するもので、何か1枚送ればでOKです。在庫数などの確認はしてきませんし調べに来るなんてこともしませんよ。

 

という事でBタイプの個人さんは、在庫を証明出来れば店舗がなくとも出店可能!という事です。

 

 

Cタイプの個人さん

個人出店楽天が最重要視しているのは、「会社の登記(個人事業開業届)」と「販売予定の商品を今、実際に有しているか?」の2点を見てきます。在庫がない現状では出店NGという事になるわけです。

 

 

しかしながら、商品を所有している事を証明出来れば出店する事が可能になります。ですので、まずちょっとでも良いので商品を仕入れてから、出店申請してみてくださいね。審査についてですが、「画像の提出」という方法でとても簡単です。デジカメでパシリ♪と撮ってそれを送付するという方法です。

 

という事でCタイプの個人さんは、現状ではNGだが、ちょっとでも商品を持って、それから出店申請すればOK・・・という流れになりますね。

 

 

Dタイプの個人さん

%e7%a4%be%e5%93%a1a_%e3%83%90%e3%83%84_06つまり、一個人(サラリーマン・フリーター・主婦)が、副業として楽天でネットショップを開けるか?という事になると思うのですが・・・

これ微妙です(汗)

 

 

残念ながら楽天のホームページにこんな記載があります。

まだ会社を設立していません(屋号・商材等未定)が、資料を請求できますか?


A:勿論、資料のご請求は可能です。いざ出店される場合には、個人事業者としての開業届け、もしくは法人登記をした上で、正式にお申込いただく形となります。資料を御覧になった上でご検討をお進め下さい。

 

つまり、「個人事業主開業届」を楽天側に提出しなければならないのです。ちなみに個人事業開業届とは、「個人が事業を開始した時に税務署に提出する届け出」の事。ネットショップも当然、これに該当するわけです。

 

副業が会社にバレたらヤバイ・・・という個人の方にはおすすめ出来ないかもしれません。バレても余裕だぜ!という人は、税務署に開業届を出しちゃって楽天に申請すれば、OKになります。また、申請後は、楽天が在庫の有無の確認をしてきますので、商品はちょっとでも良いので仕入れておくと良いでしょう!

その辺をもっと詳しく調べる方はこちらから

 

 

楽天個人出店のまとめ

  • 販売予定商品を今持っている実店舗のある個人事業主 → OK
  • 販売予定商品を今持つが実店舗のない個人事業主 → OK
  • サラリーマンの副業 → (個人事業主として登録済みで在庫を持っているならOK)
  • 販売予定商品を今持っていない場合→ いずれの場合も → NG

 

 

 

ネットショップ開業

  1. ネットショップ出店するなら「楽天」か「Amazon」の2つに絞るべし!
  2. 楽天とAmazon、どちらに出店した方がいい?
  3. 楽天出店の超絶メリットとは?
  4. 実際に楽天は売れるのか?私のお客さんの実例紹介
  5. 出店する前にやるべきたった1つの事